人生takゲー

乱数とか構築とか。n番煎じだったりします。

特殊グラードンの行動が許されない対面

こちらの盤面特殊グラードン(満タン)隣にサンダー(7割)

f:id:takpoke:20151227221517g:plainf:id:takpoke:20160212025310g:plain

裏にモロバレル(満タン)@バコウ(オーガを後出しで受けられない)

f:id:takpoke:20160324194030g:plain

 

対面にディアルガ(残り半分)とボルトロス(残り7割)

f:id:takpoke:20160229053659g:plainf:id:takpoke:20160324190407g:plain

裏にオーガ(満タン)

f:id:takpoke:20160324190252g:plain

 

 

もちろん、天候は晴れ。この盤面でグラードンディアルガに向かって大地を選択しては勝てないというお話。裏からのオーガへろくな打点にならない、その後、ボルトオーガの並びに蹂躙される、等々の理由から、かなり消極的な選択ではあるが、この盤面はグラがバレルに下がり、サンダーの10万でボルトを削りに行かなければいけない場面であると私は思う。

 

 

・・・ボルトのめざ水もケアしたらこう動かないとどのみちダメだよねというお話でした。

 

 

 逆に許されるのはオーガを盤面に引きずり出してかつ晴れをとり、かつ相手が天候操作手段を持たない場合のみということになる