人生takゲー

乱数とか構築とか。n番煎じだったりします。

メガ進化序列

現在、多いのはクチート、ガルーラ。次いでフシギバナ。最近はギャラも増えていますね。ここまで予想通りですね。しめしめ・・・

クチートは奴を一撃で落とす手段が乏しいのが強みですね。威嚇込みでガブの地震確定耐えするので物理で一撃で落とすのはほぼ無理。ホルードなら潰せますよ?どうぞ。こいつの強みはその耐久数値+強力な耐性+バカ火力で、今世代でのトップメタですね。もはやこいつは12月までは説明不要の、といわれる可能性のある強さを持っているといえるでしょう。

ガルーラは種族値に無駄がないですね。耐久もそれなりにあり、今作の格闘弱体化で格闘技を一切持っていないパーティーも多く、弱点を突かれないことが多いです。しかもグロウパンチでのA2段階上昇と不意打ち、恩返しと、親子愛を生かしながら攻撃範囲を十二分に生かすことができる技がそろっています。グロウパンチからの恩返しというのに目がいきがちですが、もともとの特性きもったまを生かして誘うゴーストにグロウパンチを打ち込んでからメガ進化噛み砕くで受けに来たパンプジン等を潰すことができます。こいつを確実に1匹で止められるポケモンはまずいないです。少なくとも、後出しは効きません。

フシギバナは何が強いのかといえば、先日書いたとおり、水ロトム強い強い環境なのでそれに圧倒的に強いことです。また、鬼のごとき耐久で等倍同士の殴り合いでは負けることはほぼないです。見ていて思うのはBW時代のローブシンのように思います。殴られてはギガドレで殴り返して回復を繰り返して勝っていくというスタイル。妖精にもヘド爆があって強いのもポイントですね。

メガギャラの増加についてですが、威嚇からの気持ち悪い耐久力をもって竜の舞を積んでくるのがやはり強力です。最近のロトムはCに振る余裕がないのでメガ進化するとH振りだけで10万を2耐えするという硬さです。ただ、こいつはメガ進化したとたん妖精が抜群になります。タイプが変わることで強さを魅せる反面、もろさもあります。威嚇を失い、実質物理耐久は落ちるので簡単にメガ進化しないほうがいいでしょう。そうはいってもギャラドスメガ進化せずとも高いポテンシャルがあり、サイクルを構築できます。そして隙あらばメガ進化竜舞で相手を抜いていけます。格闘死滅により先制技はマッハパンチがほぼ存在せず、不意打ち影討ちくらいなものなので、先制技にも強いのがポイントですね。

では対策を講じましょうでも簡単に対策できる相手ではないのは明らかですからなんともいえないのが本音ですが。

はい。バシャーモ

何を言っているんだこのバカは。本気です。メガクチートに強く、メガガルーラにも強いです。守る剣舞フレドラとび膝@珠くらいな感じでいいです。ぶっちゃけ言わせてもらおう。

お前ら。マリルリファイアローだけでバシャの価値を下げるなよ

今のメジャーな2体に弱いバシャは確かに疑問があるでしょう。でも違います。逆なんです。苦手なのはこの2体で、他には滅法強いんです。というわけで取り巻きはこの2匹をメタったポケモンで固めるのがいいでしょう。

具体的には水ロトムでしょうね。今現在、環境下での削り要員として申し分ないのでね。他枠については考察、運用していろいろ考えてみたいと思います。

では。また後日。次回はこの話の続きからかもしれないですね。