人生takゲー

乱数とか構築とか。n番煎じだったりします。

5世代環境終了

5世代の環境が幕を閉じました。

夢特性という新要素によって毎日が楽しい環境だったと思います。結論が出なかったのはポケモン界においては始めてのことですし、ゲームバランス的には最高の環境でポケモンを楽しめたと思います。

で、6世代なんですが、海外フラゲ等でさまざまな情報が出てきていますね。

中でも環境に大きな影響を与えると思われるのは”めざパの威力が60で固定される”ということですね。C211以上無いと無振りガブリアスを確定で落とすことさえもできないという時代になります。また、Hに振るだけでハッサムがC157ユキノオーのめざ炎を耐えるという状況もあります。ただでさえピンポイントであっためざパはもはや確実に役割を遂行できる保証は無いわけです。しかし化身ボルトのジュエルめざ飛はH207武神は一撃で葬りされるのでまだまだ捨てたものではないかなと思います。どうなることやら。

で、天候に永続はなくなり、5ターンだけということになりました。これはどうなのでしょうか。私的には粉ガブは辛いですが他のポケモンたちはまだまだ活躍できると思います。そもそも天候エースは長い時間かけるような戦術はしない、強力な火力で攻めていますし。でも問題にしているポケモンもいくつかいまして。まずはキュウコンクレセですよね。クレセで削りきるのには時間がかかりますから、難しくなるでしょう。あとは絶対数が少ないですが、雨下のゾンビドクロッグですかね。ローブシンの目の前で平然と筋トレでき、ガッサの胞子を身代わりで避けてまたもや筋トレの起点にしてしまうという最強ポケモンだと信じてましたが、残念ですね。

メガ進化ポケモンのステータスも大分判明してきて、これは強い(確信)って流れが出てきてますよね。メガ進化の条件がイマイチ明確ではないですが、とりあえずはメガルカリオ、メガユキノオー、メガバシャーモは強力なのではないかなと思ってます。

今日はこのくらいで。

多分日曜日に何か書くでしょう。